外部空間を豊かにクリエイトするエクステリアメーカー

株式会社サンポール

サンポール製品開発ストーリー

カメラスタンドができるまで_vol.32018/03/05

製品開発ストーリー

spd_cms3_1.jpg

予想以上の利用者に恵まれたカメラスタンドは、「2013湘南藤沢市民マラソンの江の島・湘南海岸環境整備募金」(上写真:マラソン開会式・カメラスタンド目録贈呈式)の一部を原資として、藤沢市に正式にご採用いただき、その設置場所を観光マップ(下画像)にも掲載していただきました。 赤い丸印の場所にカメラスタンドが設置されています。

spd_cms3_2.jpg

その後、日本人観光客のみならず外国人観光客のブログやSNSでも口コミが広がり、様々なメディアに取り上げられるようになりました。「手ブレせずに夜景撮影できる」、「天板が回るのでパノラマ撮影ができる」、「撮影者が不要なので集合写真を2回撮らずに済む」、「人に頼まなくて良いので気兼ねなく撮り直しができる」などなど・・・多くの方々が景勝地の思い出と共にカメラスタンドの良さを発信してくださっています。また、江の島の現場を見てカメラスタンドをご採用いただいたケースもあります。

spd_cms3_3.jpg

今や、観光は21世紀における日本の重要な政策の柱となりました。2020年東京オリンピック・パラリンピック開催に向け、訪日外国人旅行者の目標が4000万人に上方修正された今こそ、観光地の魅力を発信するアイテムの一つとしてカメラスタンドはいかがでしょうか。

販売促進課 K.W.


カメラスタンドができるまで_vol.2に戻る

カメラスタンドの製品情報はこちら

カメラスタンドの施工事例はこちら